柳泉園組合
 
組合概要
施設利用・見学案内
Q&Aクイズ
柳泉園ニュース
お知らせ
施設維持管理状況
ダイオキシン類分析結果
契約関連情報
リンク
交通アクセス

キッズの森
柳泉園グランドパーク

お問い合わせ

Tel:042-470-1555

施設維持管理状況 柳泉園組合燃やせるごみ(クリーンポート)QA燃やせないごみ・粗大ごみQA資源物QA施設状況メニュー
ごみ処理状況ダイオキシン類測定結果物理組成測定結果し尿処理施設状況厚生施設維持管理状況
厚生施設利用状況
「 柳泉園組合」について
 

 柳泉園組合は、何をするところですか?

 清瀬市・東久留米市・西東京市の家庭から出る「ごみ」や「し尿」を処理しているところです。



 柳泉園組合には、どんな施設がありますか?

 柳泉園組合には、燃やせるごみの処理施設(柳泉園クリーンポート)、不燃・粗大ごみ処理施設、リサイクルセンター、し尿処理施設、その他の施設として柳泉園グランドパーク(温水プール・浴場施設・野球場・テニスコート)があります。



 柳泉園組合の広さはどのくらいありますか?

 広さは95,300平方メートルです。



 働いている人は何人いますか?日曜でも働いているのですか?

 職員は54人(平成18年度)です。クリーンポートが24時間稼働しているので、工場で働いている人はモニターや機械などでごみが順調に焼却されているか日曜に関係なくみなさんが寝ている間も休まず交替で監視しています。



 1日どのくらいのごみが運ばれてきますか?また1日収集車は何台きますか?(平成17年度)

  燃やせるごみが300トン、燃やせないごみが50トン、粗大ごみが3トン、資源物が37トン運ばれてきます。1日にくる収集車は、349台です。



 一番ごみが運ばれる量が多い曜日はいつですか?

 一週間で一番ごみが運ばれてくる量が多いのは月曜日です。



 柳泉園組合には何台の収集車がありますか?

 柳泉園組合は、ごみを処理する施設です。ごみの収集は各市で行っております。



 ごみの重さはどうやって量りますか?

 柳泉園組合に入ると高速道路の料金所のような建物(検量棟)、車ごと量れる大きな秤があります。ここで、1回目にごみ等を積んだ状態で重さを量り、2回目にごみ等を下ろした状態で重さを量って、車の重さを引くことでごみの量を計算しています。(市の収集車は、コンピュータに車の空の状態の重さが登録しているので、ごみを積んで秤に乗るだけでごみの重さが量れます。)